2014年1月7日

襟裳の春にも何かある!森進一「襟裳岬」を紅白で熱唱!

NHK紅白歌合戦2013(12月31日放送分)で
森進一が大ヒット曲「襟裳岬」を熱唱していた。

紅白歌合戦の履歴を見ると過去に紅白で「襟裳岬」を歌ったのは
1974年(第25回)、1997年(第48回)、2010年(第61回)とあり、
今回で4度目の「襟裳岬」である。

「襟裳岬」の発売日が1974年1月なので、1974年から2013年までの
39年間ずっと「襟裳の春は何もない春です」と歌っていることになるが
本当に襟裳の春には何もないのだろうか?

今回、「襟裳岬」をじっくり聴いて分かったことがある。
最後のサビに大切なメッセージが歌われていることに気がついた。

そのサビはこちら。

1、襟裳の春は何もない春です〜♪
ここまではいつもと同じで何もない。

2、寒い友だちが訪ねてきたよ〜♪
寒い友だちって何かわからないが、とりあえず友だちが来た。

3、遠慮はいらないから暖まってゆきなよ〜♪
寒い友だちは暖炉で暖めてあげなアカン。

お分かりだろうか?

「襟裳の春は何もない春です」と歌っているが何もないことはない。

大切な友だちがいるじゃないか。

襟裳岬
作詞:岡本おさみ
作曲:吉田拓郎
歌:森進一


■iTunes → 森進一「襟裳岬」
■amazon → 森進一「襟裳岬」MP3

★襟裳岬主題歌映画
74年度レコード大賞に輝く森進一のヒット曲「襟裳岬」を主題曲として、
都会で生活する若者たちの故郷への回帰心を描いた青春歌謡映画。

【キャスト】
山口いづみ/夏夕介/神有介/天地総子/金田龍之介/ハナ肇/森進一


襟裳岬 [DVD]
スポンサーリンク